賢く資産運用するために必要な知識を学ぶ

不動産へ投資する

リスクを回避したいなら上場不動産投資信託を買おう

中古ワンルームマンションで不動産投資をしようと考えているのであれば、上場不動産投資信託を検討してみるのも良いです。実物不動産での不動産投資よりもリスクを抑えて投資をすることができます。また保有する収益物件の豊富です。マンションやオフィスビルといった収益物件で運用する銘柄が多いですが、その他にも商業施設やホテル、物流施設などで運用する銘柄もあります。個人ではなかなか手を出すことができない収益物件でも運用をする事もできるというわけです。購入方法はとても簡単です。株式市場に上場されているので、証券口座さえ保有していれば簡単に取引をすることができます。インターネットで取引をできる口座であればクリックだけで不動産投資ができるのです。

2つのメリットを享受しよう

但し、上場不動産投資信託での資産運用にもネックがあります。それは低利のローンを組んで購入することができないということです。中古ワンルームマンション等の収益物件を購入しようとする場合、年収によってはかなりの額を金融機関から借りることが可能です。しかし、上場不動産投資信託の場合、担保に取ることが困難であるため、金融機関で上場不動産投資信託を購入するためにお金を借りるということは不可能に近いです。そのため、ある程度、資産が積みあがってきたら、収益物件もローンを組んで購入してレバレッジを効かせながら資産運用をするとよいです。こうすることで上場不動産投資信託のメリットと実物不動産での不動産投資のメリットの両方を享受することができます。

↑ PAGE TOP